太るサプリ中毒者のデブログ

ここはガリガリだった数年前から太るサプリを飲み過ぎて気が付いたらデブになっていた情報屋のブログだ!

本当に太れるの?太るサプリ中毒者のおすすめはコレ!

世の中には痩せているとスタイルが良いと考えられている方が多く、痩せたい細くなりたいという人が多いですね。しかし、そういった世の中の考えとは逆に痩せ過ぎて気持ち悪い、痩せ過ぎて寒い、太りたいと考える人たちもいます。

そんな方達が藁をも掴む思いで手にするのが太るサプリです。ここでは太るサプリの構造などについて説明します。

どうやって太る?太るサプリが太る理由

太れない体質の人でも太れるサプリである「太るサプリ」とはどういったものなのでしょうか?遺伝的なものであると考えられている痩せ体質をサプリメントなんかでどうやって改善するのか?疑問に感じている方も多いことでしょう。

太るサプリの理屈は簡単です。食べたものの吸収を良くするのです。要は食べる量を増やすとかではなく今で通りの食事でも体内に吸収できる栄養が増えれば良いという考えを元に作られています。

確かに痩せ体質の人は少し脂っこいものを食べてしまったりするとすぐに下痢を起こしてしまいます。下痢というのは食べたものが吸収されていないことを意味しますので食べたものがしっかりと吸収されるようになると下痢は自然となくなります。

多くの太るサプリには生姜が含まれていることが多いのですが、これは生姜によって食べたものを酵素によって柔らかくする効果や体を温めて消化吸収を高める効果があるからです。

そのほか生姜以外にも消化を助ける役割の材料が多く含まれているのが太るサプリの正体です。生姜というと自宅でも簡単に手に入りますので生姜スープなどを作れば手軽に太るメニューをお家でも作ることができます。

ただし、その判断はあっていることにはあっていますがうまくいかない判断の一つでもあります。理由はただ一つ。続かないからです。

生姜スープを毎日飽きずに続けられれば良いですが多く人が味に飽きたり手間や時間がかかるのが面倒で続けることができません。味に飽きて生姜を使った別メニューを考えても定期的に生姜のメニューを考えるのはかなりの面倒です。何よりも生姜を買いに行く手間もあります。

しかし、太るサプリであればこういった手間は一切かけずに毎日コップに水を入れて粒を飲むだけなので30秒で済みます。そして、太るサプリを習慣にすることによって消化吸収の高い体質へとなっていきます。

ただし、ここで勘違いしてはいけないのが太るサプリには即効性はないということです。よく「太るサプリを飲み始めて1週間経ちましたが効果ありません。」などといった口コミがありますが、これは当たり前です。

むしろ、太るサプリを飲み始めて1週間でデブになったら相当ヤバい薬でしょう。

太るサプリは体質を改善するタイプのサプリメントですから効果を実感するまでには時間がかかります。忘れた頃に効果が出るくらいの考えでいた方が良いでしょう。

太るサプリのおすすめ2選!

ここで太るサプリでデブになった太るサプリ中毒者の管理人的が今まで使ってきた太るサプリの中で特に効果があった太るサプリを2つ紹介します。

ファティーボ

画像参照:ファティーボ公式サイト

やはり管理人一番のおすすめは断然この「ファティーボ」です。粒が小さめで飲みやすいというのが特徴にあげられますがやはり一番効果を実感できたことがあげられます。

管理人の場合はこのファティーボを半年続けて約7キロ太れました。

7キロですよ?7キロ変わると顔まわりも骨皮な感じがなくなって張りが出ます。「昔より若くなった」と言われたのが何より嬉しかったですね。

プルエル

画像参照:プルエル公式サイト

こちらのプルエルはカプセルタイプなので喉をスッと通り抜けて飲みやすかったですね。効果の方もファティーボには僅差で劣ったものの5キロの増量とかなり検討しました。

飲む数が数なくて良いのもメリットの一つです。飲み忘れが多い方やメンドくさがりな人はプルエルが良いかもしれませんね!

太るサプリランキングはこちら